komatsumateRe

PRODUCT

ファッションファブリック

スタンディングファブリック

コンブ–エヌ

コンブ–エヌ

新スタンディング・ファブリック

自立できるほどの独自な硬度を持つ新スタンディング・ファブリック『KONBU®-N』。

独自の特殊加工技術により繊維一本一本を膨潤させることで、膨らみ感を持たせボリュームアップを実現した『KONBU®-N』は、海産品の昆布のようなドライ感・締まり感(コンパクト感)が最大の特徴で、素材硬度は当社が提案するファブリックの中でも最高レベルとなっています。発色性も極めて高く、色でも素材を楽しむことができます。

2011年度繊研合繊賞 <テクニカル部門> 受賞

世界最大級のインテリア・雑貨見本市メゾン・エ・オブジェに出展
進化版“KONBU”を世界にアピール

2016年1月22日(金) ~26日(火) にフランス・パリで開催されたインテリア・雑貨の国際見本市 “MAISON & OBJET PARIS(メゾン・エ・オブジェ・パリ)” に、(前年9月に続き)2回目の出展をしました。

“メゾン・エ・オブジェ”は、インテリア・ライフスタイルの業界でもっとも重要な国際トレードショーであり、インテリア業界の「パリコレ」とも言われる華やかさとトレンド発信力を持った展示会です。

本展示会には、国内外問わずファッション分野を中心に展開し、前年9月の同展においても高評価を得た、スタンディングファブリック「KONBU®-N (コンブ・エヌ)」を使用したバッグや小物類を中心に出展し、更には、新たな素材も加わって、多彩なデザインとカラーバリエーションを提案しました。

進化版“KONBU”を世界にアピール
進化版“KONBU”を世界にアピール

ホールガーメント × KONBU

ホールガーメント(無縫製ニット素材)をベースに、当社独自の特殊加工技術を施した新触感のバッグや小物等を出品。繊維の一本一本に改質加工を施し、素材に程よいハリ・コシ感を加えると共に、当社独自の製品染め加工(染料役者)を施すことで「KONBUR」が更に進化し、これまで世界に無かった新しい風合いと表面感(凹凸感)を持つ素材の開発に成功しました。ホールガーメントの多彩な編み加工技術と当社の改質加工技術及び染色技術の融合で創り上げた、当社にしかできないオリジナル商品です。

進化版“KONBU”を世界にアピール
進化版“KONBU”を世界にアピール

KONBU BAG

「KONBU®」の特徴の一つである高い発色性を生かしたバッグや小物(ブックカバー、ペンケース、カードケース等)及び同素材をベースにして「モナリザ®」の技術でプリントされたバッグ等を出品。

KONBU BAG

※「KONBU®-N」
しなやかでありながら、自立できるほどの独特な硬度を持ち合わせた素材。素材硬度は当社が提案するファブリックのなかで最高レベルです。

※「モナリザ®」
1670 万色の豊富な色数と、それをコントロールする繊細かつ高精度技術により、旧来のインクジェット・プリンター製品を超越した鮮明度とカラーバリエーションの展開を可能としたプリンファブリックです。

一覧へ戻る